総合物流

有明商事(株)グループによる総合物流サービス  有明商事(株)グループの特徴は,海上物流と陸上物流の両面を,
長年培われた実績から,協力にサポートできることにあります。
 物流は,当社グループ創業時からの社業であり,戦前より海運業,
戦後直後から約70年にわたり,大牟田港における「海上物流」と
「沿岸荷役事業」,そして「陸上輸送」の連携を執り行っています。
 現在でも大牟田港に当社専用の「土場」(資材置き場)を確保 しております。
 当社所有の専用船は,遠浅で干満の差が激しい,有明海・八代海に
特化したサイズであり,小型ではあるものの,同地域の多くの港湾で
バラ積み貨物を運送することが可能です。
 また,自船のガット付クレーンによって,港湾に荷捌施設がない場合
でも荷積み・荷卸しが可能であり,沿岸荷役業と一般貨物運送業の
許認可を組み合わせることで,同海域における「陸⇒海⇒陸」による 効率的かつ大量運送を実現できます。

総合物流①
総合物流②

平ボディ バラ車 消石灰スクリュー車

有明物流(株)の運送サービス  有明物流(株)は「一般自動車貨物運送業」社であり,九州一円
および西日本各地へ,平ボディ車による様々な形態の貨物運送を
承っております。
 粉体運送分野は,主にデンカ(株)大牟田工場から「特殊混和材」の
運搬を,九電産業(株)三池港SSから「フライアッシュ(II種)」の運搬,
太平洋セメント(株)および日鉄住金高炉セメント(株)の各工場・SS
から各種セメントの運搬を行っております。
 粉体運送分野は,熊本県城北地区の石山・玉名地区の砂山から,
有明海沿岸地域に良質な骨材(砕石・砕砂・洗砂,etc)の提供を
アシストしています。
 セミトレーラー型大型ダンプによる一括配送により,物流コストの
低減と環境問題改善も日々努力しています。また,危険物等特殊な
運搬についても得意としており,各種資格を取得した運転手を常に
確保しております。
 特殊構造の専用車を使用する場合は,車両の維持管理が難しく,
普通の貨物運送業者では対応しきれないことが多いですが,当社の
場合は,関連会社の「車輌整備(株)」が全面的に車両の修理整備
・重要点検を請け負って運航できるため,安全に安定した運用を
継続できます。

有明物流(株)保有車両と営業所

車種台数用途最大積載
平ボディトレーラー3台平積み貨物全般
フレコンバック・パレット積み他
20t
大型・増トンロング2台10~14t
中型3台4t
粉体輸送車トレーラー2台セメント・フライアッシュ等粉体全般22t
大型・増トンロング3台12~15t
ダンプトラックトレーラー4台土砂用16~24t
粘性物スクリュー搬送車大型2台特殊用途8t
営業所アクセス
大牟田営業所三池港営業所(車庫)